« Maker Faire Tokyo その2 | トップページ | 選挙結果 »

2012年12月14日 (金)

Maker Faire Tokyo その3

続きです。

これはすごいです。名刺サイズのPCです。
コストが見合えば、arudinoじゃなくてこいつをいろんなものに実装すれば、できることが広がるような気がしますね。
また、ウエアブルPCに最適かも。

Pc010938_2

こんなものを売っていました。プリント基板でのカレンダーです。
面白い。

Pc010940

出ましたデイリーポータルZのブース。あたま型のマウス、題して「アタ・マウス」。
作成者に聞いたら、操作しずらいそうです。あたりまえだ。

Pc010950

これはなにかとういうとカメラ用の自作スタビライザーです。
これで撮影した動画を流してましたが、すべるように滑らかにパンしてました。

Pc010962

軌道エレベータの模型も展示してました。

Pc010964

そして、毎回恒例のテクノ手芸部の展示。ファンシーとは対極ですな。
おどろおどろしい。これなんなんだろう。怖い。

Pc010989


makeの展示らしくなにかの基盤かと思えば、手芸でした。かなりの時間を費やしたとのことでした。

Pc010990

ちなみに、これが本物の基盤。

Pc010991

この怪しい人物の手についているのが、映画「タクシードライバー」でデニーロが腕につけていたスライド式のガンホルスターのようなものをスマートフォン用に作成したとのことです。
どうでもいいけどキャラたってますなあ。このひと。

Pc010993

そしてこれが、今話題の3Dプリンターで作成したQRコードはんこ。
なにげに、まさしく3Dプリンターで作成するべきものですな。これは。
QRコードは、いろいろな可変情報をあらわしたいわけですが、いままでだったら印刷するしかないですが、ハンコに簡単に彫れる(成型する)ことによっていろんな場所にプリントできるというわけです。

Pc010996

さて、続きはあの巨大ロボット登場です。

|

« Maker Faire Tokyo その2 | トップページ | 選挙結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113094/56314068

この記事へのトラックバック一覧です: Maker Faire Tokyo その3:

« Maker Faire Tokyo その2 | トップページ | 選挙結果 »